宇都宮市のミッションスクール系幼稚園|マリア幼稚園

logo

 

交通アクセス| お問い合わせ

 〒321-3233栃木県宇都宮市上籠谷町3776

 Tel: 028-667-4122

HOME

園生活

新着情報

園児募集関係

在園児保護者様

園生活

マリア幼稚園の一日

08:40

登園

マリア幼稚園の1日

マリア幼稚園の1日

マリア幼稚園の1日

主な園行事

主な園行事

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

 

 

 

09:00

あそび(クラスや園庭で、時期ごとに楽しめる遊びを伸び伸びと)

10:00 

朝礼

主活動(発達や季節に応じた活動を伸び伸びと)

あそび(自分なりの趣向に合わせて伸び伸びと)

12:00

昼食

あそび(自分なりの趣向に合わせて伸び伸びと)

13:40

終礼

14:00 

降園

あそび(クラスや園庭で、時期ごとに楽しめる遊びを伸び伸びと)

15:00 

降園

コアラクラブ(預かり保育)

17:00 

最終降園

主な園行事

4月

始業式・入園式

5月

保護者会総会・母の日・家庭訪問・シルバー保育参観

6月

内科検診・歯科検診・父の日

7月

年長保育参観・七夕・交通安全教室

8月

夏期保育・年長お泊り保育

9月

運動会

10月

満三歳児入園・いも掘り・園外保育・バザー

11月

りんご狩り・シルバー保育参観・お遊戯会

12月

年少保育参観・年中保育参観・クリスマス会

1月

保護者会総会・餅つき・縄跳び大会

2月

節分・保育参加の日・卒園遠足

3月

ひな祭・卒園式・修了式

保育環境・施設設備等について

クラス編成

年少3クラス・年中及び年長各2クラスの計7クラス。

毎年10月から満三歳児も受け入れ、1クラス増の合計8クラスとなります。

※年中組から3年保育と2年保育の混合クラスとなります。

 

教職員数

園長   1名  主任   1名  学年主任 2名

教諭   7名  補佐   5名       事務   1名  運転手  2名

※クラス担任は1名ですが、どのクラスも副担任的に補佐や主任等が入り、個別指導等も可能な保育体制をとっています。

 

保育時間

10時から14時

登園開始は8時40分。降園終了は15時。

 

預かり保育

実施日 :平日通常保育日の月曜日から金曜日。

実施時間:15時から17時。

実施場所:専用保育室。

利用料 :1日500円(おやつ付き)。一か月に16日以上ご利用の場合は月額8,000円。

 

昼食

給食:月曜日・水曜日

弁当持参:火曜日・木曜日・金曜日

 

通園方法

通園バス。徒歩及び自家用車等。

 

通園バス

3台。合計6コース。1コースあたりの運行時間は1時間。(園児乗車時間は最長50分程度)

 

保護者会

保護者の方にゲストとしてではなく、キャストとしてご協力いただき、教育的効果を高めつつ、お子様方と一緒に、幼稚園時代を楽しんでいただきたいと、様々な形で参加いただける場を設けています。

 

保育室

全面床暖房。集まる最低限のスペースの他に、時期に応じて、園児が自主的に遊び込めるコーナー等と設けて、主体性や自発性を育めるよう工夫しています。

 

遊戯室

冷暖房完備。週一回の全体での朝礼の他に、学年やクラス毎にリトミックや運動等の様々な活動や、各種セレモニー(入園式・卒園式)や行事でも使用しています。

 

トイレ

園児用には、子ども用様式トイレを設置し、明るく安心感の持てる環境に配慮しています。

 

保健室

ベッド2台。シャワー及びトイレを設置。

※具合の悪くなった園児は、原則として保護者にお迎えに来ていただいていますが、急な対応が必要な場合等には、学園の養護教諭が対応できる体制をとっています。

 

砂場

60名から70名の園児が、同時に遊べる広さが確保されています。

砂場は、その感触を楽しみ、開放感を味わうことで、情緒の安定をもたらし、自主性や自発性を培い、人間関係をも深めるのに最適な場と考えています。裸足になり水を使って砂場遊びを楽しむ園児の姿は、当園の特徴の一つとも言えるものです。

 

園庭

園庭は遊びの場であり、小学校や中学校のような校庭ではないとの発想から、その時期に応じて、遊具を移動したりしながら、園児が遊び込めるよう工夫して、園児の自発的で活発な活動を援助しています。また遊戯室前や園舎北側は、野原感覚で自由に草花を摘み、虫とりを楽しむ場と なっています。園舎北側には畑もあり、年長組が野菜作りを楽しんだりもしています。

 

学園

同一敷地内(別棟)に、宇都宮海星女子学院中学校高等学校が併設されており、中高の学生との交流や、施設の利用なども随時行っています。特に校庭は園児にとって大変魅力的な場所となっており、担任だけで園児を連れて、敷地内の散歩や散策にでかけられ、広々とした校庭で思う存分自然に親しみ、伸び伸びと活動することができ、園外保育さながらのダイナミックさや楽しさが味わえるとともに、園児のニーズに即応できる環境にもなっています。

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について

保育環境・施設設備等について