INTRODUCTION

園の紹介

GREETING

マリア幼稚園は、カトリック(キリスト教)の価値観を基盤にした教育及び保育を通し、世の中を照らす光の子になってほしい」と願って、純粋で感性豊かな幼児期に、神さま・自然・友達の三つに出会うことにより、神さまや自然などの恵みに気づき感謝し、友達や様々な刺激を受けることで、神さまが喜ぶことを実践できる精神を養っています。また、子どものありのままの姿を受け入れ、幼児期を幼児として伸び伸びと過ごし、様々な経験や体験を積み重ねることで、「自分で考え自分で判断し行動できる子どもになってほしい」ことを願って、子どもが「やりたいこと」を十分に遊び込める環境を準備し、結果や成果ではなく、プロセスを重視する21世紀型の幼児教育を実践しています。そして、明確なVISION(子どもたちの未来像)とCONCEPT(教育・保育の考え方)をもとに、人としての基盤(生きる力の基礎)を築く幼児教育を展開しています。

マリア幼稚園 園長髙橋ゆかり

OUTLINE

outline
outline
名 称

学校法人宇都宮海星学園マリア幼稚園

開 設

1953年(昭和28年)4月

所在地

〒321-3233
栃木県宇都宮市上籠谷町3776

理事長

大塚雅一

園 長

髙橋ゆかり

保育時間

8:40~15:00
(延長保育7:40~8:40、15:00~18:00)

クラス編成

定員 / 210名
満3歳児クラス / 2クラス(随時受け入れ)
年少 / 3クラス、年中 / 2クラス、年長 / 2クラス

教員数
  • 園長

    1名

  • 主任教諭

    1名

  • 教諭

    10名

  • 保育士

    2名

  • 事務職員

    2名

  • その他職員
    (バス添乗者含む)

    4名

学校医1名、学校歯科医1名、学校薬剤師1名、英語講師1名、音楽リズム(リトミック)講師1名・調理師3名・バス運転手3名(外部委託)

昼食

  • 給食

    月曜日・水曜日・金曜日(※2022年1月より、満3歳児組も給食対応)

  • 弁当持参

    火曜日・木曜日

通園方法

  • 通園バス、徒歩及び自家用車等

通園バス

  • 3台
    合計5コース 1コースあたりの運行時間は1時間(園児乗車時間は最長50分程度)

保護者様

  • ゲストとしてではなく、キャストとしてご協力いただき、お子さま方と一緒に幼稚園時代を楽しんでいただきたいと思います。
    子どもたちの幸せのために、共に力を合わせてまいりましょう。

HISTORY

history
  • 1953年

    宇都宮市戸祭に創立

  • 1954年

    同市宮原に同学園中等部高等部の開設に伴い、移転併設

  • 1971年

    同市上籠谷の閑静な地に、中等部高等部と共に新校舎新園舎を建設移転

  • 1982年

    学校法人「聖母学園」から学校法人「宇都宮海星学園」に分離

  • 2013年

    創立60周年を迎え、現在に至る

ACCESS

マリア幼稚園

〒321-3233
栃木県宇都宮市上籠谷町3776MAP

TEL 028-667-4122電話受付 9:00-15:00(土日祝除く)

  • 駐車場

    120台収容可能駐車場完備

  • 路線バス

    関東バス
    「東武宇都宮駅」発「海星女子学院」行き
    「JR宇都宮東口」発「海星女子学院」行き 他