NEWS

2024.06.16幼稚園だより

2024年 宮っこチャレンジウィーク0610~0614②(陽東中)

6月10日(月)~6月14日(金)宮っこチャレンジウィーク。陽東中学校2年生6名が職業体験に来ました。年長2クラス、年中2クラス、年少2クラスに1名ずつ入っていただきます。事前の打ち合わせ時、「先生は子どものモデル」になること等をお伝えさせていただきました。宮っこチャレンジウィーク初日、緊張している様子も見られる中学生たちですが気持ちの良い挨拶を行うことが出来ていました。職員朝礼時での自己紹介もしっかり行ってくださいました。中学生たちが来ることを楽しみにしていた子どもたち、僅かな時間で距離を縮めていました。お着替えを手伝ってもらったり一緒に遊んでもらったりお昼を食べたり、お互い関わる中で互いに刺激をたくさんもらっていることでしょう。宮っこチャレンジウィーク4日目、紙芝居の読み聞かせ体験です。(8時前から園に来て)職業体験開始までにも紙芝居を練習する声が聞こえていました。緊張した方、緊張しなかった方といたようですが、紙芝居を読んでもらっている子どもたちの瞳は輝いていました。紙芝居後、「面白かった!」とたくさん拍手し感謝の気持ちを伝える子どもたち。紙芝居後、年長児クラスでは中学生の先生への質問timeとなり更に親交を深めてもいました。いよいよ最終日、中学生の先生との別れを惜しむ子どもたち、年少児さんの中にもお手紙(絵)を描いて来て渡していた子も見られました。最後に、班長さんから「感謝の言葉と認定こども園マリア幼稚園での経験を次に活かしていくこと」などのお伝えをいただきました。陽東中の皆さん、ありがとうございました。今後も応援しています!